Web
Analytics

社畜ゲートウェイ

京成・京急を中心に取り上げる阪急ファンのブログです。日本一遅い速報を届けます。

MENU

【スポンサーリンク】

【鉄道写真】京成青砥駅(2020年3月15日)

【スポンサーリンク】

3月15日に京成青砥駅で撮影してきた写真です。

ちなみに、その日はサフィール踊り子を撮影して来たので、そちらも併せてご覧頂ければと思います。

www.stellacreate.com

鉄道コムに京成の情報や写真がたくさんありますので、そちらもご覧になってみて下さい♪

www.tetsudo.com

京成青砥駅

京成青砥駅は京成本線・京成押上線が乗り入れ、京成高砂駅とジャンクション機能を構成する立体交差駅です。一部の鉄道ファンからは「青砥要塞」と言われています。要塞駅と言えば近鉄布施駅や京急蒲田駅ですが、その2駅に勝るとも劣らない規模の駅です。

京成押上線から、京急線・都営浅草線の車両がやってくるので、京成本線の車両と合わせて色々な車両が訪れ、日によっては撮り鉄先輩も多いです。

撮影日の京成青砥駅

写真では分かりにくいですが、日差しが強めの空模様でした。風はそこそこあって、過ごしやすい感じ。京成青砥駅の3・4番線ホーム階は風が強いのでちょっと寒いですが。

 

京成車両

京成3000形

f:id:neko_britannia:20200328230105j:plain

筆者撮影:京成3000形3030編成

f:id:neko_britannia:20200328225946j:plain

筆者撮影:京成3000形3031編成

京成3000形です。現在は京成車両の主力ですね。東洋製IGBT-VVVFが美しいです。

京成3050形(2代目京成3000形7次車)

f:id:neko_britannia:20200328230408j:plain

筆者撮影:京成3050形3053編成

すっかりオレンジ色になったスカイアクセス線仕様。

京成3400形

f:id:neko_britannia:20200328230532j:plain

筆者撮影:京成3400形3421編成

ある意味レアな3400形です。5編成しかないので、なかなか出会えないです。

京成3700形

f:id:neko_britannia:20200328233159j:plain

筆者撮影:京成3700形3868編成

3700形のラストナンバー編成。

京成3500形(更新車)

f:id:neko_britannia:20200328232148j:plain

筆者撮影:京成3500形3525編成

40~50年近く走っている3500形。まだまだ走るのでしょうか。

京成3500形(未更新車)

f:id:neko_britannia:20200328232727j:plain

筆者撮影:京成3500形3658編成

こちらは3500形の未更新車。廃車が進んで、残りが少なくなってきました。スカート無しの京成車両も珍しくなりましたね。

 

京急車両

京急1000形

f:id:neko_britannia:20200328230912j:plain

筆者撮影:京急1000形1025-1032編成

京成1000形の2次車です。東洋製IGBT-VVVFが美しい。

北総鉄道車両

7300形

f:id:neko_britannia:20200328231918j:plain

筆者撮影:北総鉄道7300形7811編成

通勤や私用で移動する時に最近よく会う7300形。やはり青の帯は爽快感がありますね。

千葉ニュータウン鉄道車両

9100形

f:id:neko_britannia:20200328231700j:plain

筆者撮影:千葉ニュータウン鉄道9100形9111編成

C-flyerと言われる9100形。これもレアな車両ですね(そもそも千葉ニュータウン鉄道の車両がレアですが…)。

編集後記

目的はサフィール踊り子で、京成青砥駅は帰り道に撮影しました。滞在時間は短かったですが、結構レアな車両に会うことが出来ました。スカイライナーを撮影したのですが、通過シーン撮影したらとてつもなくブレていたのでお蔵入りに…(日中のスカイアクセス線経由のスカイライナーは青砥通過)。

 

鉄道関連記事は鉄道タグからお願いします。

www.stellacreate.com

当ブログは鉄道コムに登録しています。

色々な鉄道情報が集まっているサイトなので、是非みなさんもご覧になってみてください♪

鉄道コムリンクはこちらから↓

鉄道コム

 

今後1週間の鉄道イベント(鉄道コムより)

日付 イベント
29日(日)
30日(月)
31日(火)
1日(水)
2日(木)
3日(金)
4日(土)
5日(日)