社畜ゲートウェイ

京成・京急を中心に取り上げる阪急ファンのブログです。日本一遅い速報を届けます。

MENU

【スポンサーリンク】

【鉄道写真】京急1000形19次車までコンプリートを目指す③

【スポンサーリンク】

f:id:neko_britannia:20200621183235j:plain

筆者撮影:京急1000形1161編成

2代目京急1000形が登場したのが2002年です。2020年現在、19次車まで製造されています。京急の写真を整理しつつ1000形19次車までコンプリートしようと思います。今回は9次車から再開です。

京急1000形コンプを目指すにあたって

過去記事にも記載しましたが、京急1000形の1次車から19次車まで古い順に写真を上げていきます。写真が途中で無くなったら打ち切りで、写真を持っていない車両は自力で撮影して来ます。前回は8次車で打ち切りになったので、今回は9次車から再開です。1回目・2回目の記事はコチラ

www.stellacreate.com

www.stellacreate.com

京急1000形は2002年登場で、2020年になっても製造されています。そこで、京急1000形の各車両が同時期に製造された他の鉄道会社車両も振り返りつつ、京急1000形の写真を上げて行きます。

 

京急1000形9次車

f:id:neko_britannia:20200621180352j:plain

筆者撮影:京急1000形1481編成

2009年登場の9次車は4両編成8本の32両が製造されました。9次車は4両編成のみです。仕様は8次車4両編成と同じです。9次車だけ4両編成のみと言うのも不思議で、12両増結用で想定されていたのでしょうか。8次車で初めて4両編成を製造しているので、9次車で量産と考えられます。実際に増結で使用されているみたいですが、単体で本線運用に就いていることもあります。

2009年の同時期にデビューしたのは新幹線E5系、大交(大阪メトロ)30000系、2代目AE形(スカイライナー)、近鉄22600系など。

 

京急1000形10次車

f:id:neko_britannia:20200621180744j:plain

筆者撮影:京急1000形1021編成

2010年登場の10次車は8両編成3本、4両編成1本の合計28両が製造されました。10次車は成田スカイアクセス線の開業に合わせて、成田スカイアクセス線を走行できるように製造されました。また、車内設備を充実の一環として、車内案内用LCDモニタ設置、ドアランプの設置、ドアしたに黄色いマーキング(車両の外から見れる)を施すなど、バリアフリー性を向上させています。

2010年の同時期にデビューしたのはJR西日本225系・287系、東京メトロ15000系・16000系など。

 

京急1000形11次車

f:id:neko_britannia:20200621181857j:plain

筆者撮影:京急1000形1307編成

2011年登場の11次車は8両編成1本、6両編成3本の合計26両が製造されました。この11次車より6両編成が登場します(800形置き換えのため)。尚、6両編成は1300番台が付与されました。6両編成は8両編成もしくは4両編成に組成変更が可能です(8両と4両から6両編成を作るのと逆ですね)。

2011年の同時期にデビューしたのはJR東日本E657系、東京メトロ1000系(銀座線)、南海12000系(サザン・プレミアム)など。

 

京急1000形12次車

f:id:neko_britannia:20200621182531j:plain

筆者撮影:京急1000形1319編成

2012年登場の12次車は8両編成1本、6両編成2本の合計20両が製造されました。12次車には車内照明にLEDが使用されています。

2012年の同時期にデビューしたのは京阪13000系、都営12-600形(大江戸線)など。

 

京急1000形13次車

f:id:neko_britannia:20200621183235j:plain

筆者撮影:京急1000形1161編成

2013年登場の13次車は8両編成1本、6両編成2本の合計20両が製造されました。12次車と仕様は同じです。

2013年の同時期にデビューしたのは新幹線E6系、JR九州77系(ななつ星in九州)、近鉄50000系(しまかぜ)など。

 

編集後記

というわけで、14次車の写真が見つからないので打ち切りです。6両編成が多いので、品川で待っていれば撮影出来そうな気がしますので、改めて撮影に行ってきます。

12次車から14次車はあまり仕様変更が無いので、平和(?)な時代ですね。量産目的で製造しているのに、コロコロと仕様変更するのはどうなんでしょう。毎回、試作車作ってるみたいな印象を受けます。迷列車要素満載なので、鉄道ファンとしては面白い気がしますが、鉄道運行に携わっている方からしたら、異なる仕様の編成が多いので、メンテナンスや修理などにかなり手間がかかってそうです。

京急関連の記事はコチラから

www.stellacreate.com

鉄道関連の記事はコチラから

www.stellacreate.com

本ブログの鉄道コム投稿記事はコチラ

鉄道コム投稿記事一覧ページ

最近の鉄道情報

JR西、新型保線機械導入で在来線保線の省人化を推進

JR貨物、IoT機器の導入で手ブレーキ解除漏れ防止へ

三菱重工、日暮里・舎人ライナー用車両12本を受注

JR西、奈良線山城青谷駅橋上化の概要を発表

今後1週間の鉄道イベント(鉄道コムより)

日付 イベント
21日(日)
22日(月)
23日(火)
24日(水)  特になし
25日(木)
26日(金)  特になし
27日(土)
28日(日)