Web
Analytics

社畜ゲートウェイ

京成・京急を中心に取り上げる阪急ファンのブログです。日本一遅い速報を届けます。

MENU

【スポンサーリンク】

【TF2】新幹線500系で夢の320km/h走行が実現!?(『Transport Fever 2』新幹線500系MOD紹介)

【スポンサーリンク】

f:id:neko_britannia:20200512202845j:plain

その昔、速さと言うロマンを追い求めた新幹線がいました。新幹線500系です。私がデビュー当時から好きな新幹線の一つですが、乗ったのは1回だけです。見たことは何回もあります。今は500系は東海道新幹線区間では引退しており、山陽新幹線区間でこだま8両編成でのんびりと過ごしています。乗りたい、乗りに行きたい…しかしご時世的に…と思いながら、『Transport Fever 2』にMODを入れて堪能します。

新幹線500系MOD

f:id:neko_britannia:20200512203655j:plain

※本記事で紹介する新幹線N700系MODは『Transport Fever 2』のMODではなく、前作の『Transport Fever』のMODです。コンバートして『Transport Fever 2』で利用出来るようにしています。

JR西日本が開発した、速さを追い求めた新幹線です。320km/hで走行可能な車両として設計され、1997年に山陽新幹線区間でデビューしました(後に東海道新幹線区間でも営業運転開始)。弾丸列車とも言えるデザインで、山陽新幹線区間内では最速300km/hで走行していました。

見た目から高速で駆け抜けるデザインですが、色々と問題がありました。長いノーズのために運転席を後ろに配置する必要があり、先頭車の定員が300系よりも減少することにより、JR東海側は難色を示し、300系の定員数を下回らない様にJR西日本側に要請しました。その結果、先頭車両の運転席寄りのドアを付けず、普通車のシートピッチを詰める、洗面所の数を減らすなどで、300系の定員数を下回ることが回避されましたが、利便性や居住性が失われ、先頭車の乗降に時間を要してダイヤ乱れを誘発するなど、その代償は大きいものでした。

 

とまあ、新幹線の運行には色々とイレギュラーをもたらした車両ですが、鉄道ファンとしては非常にロマンのある車両です。そんな500系は2010年に定期運用を終了し、現在は山陽新幹線区間で「こだま」運用に就いています。

※新幹線500系のMODはこちらです。

steamcommunity.com

 

ゲーム内スペック

f:id:neko_britannia:20200512210005j:plain

  • ゲーム内登場年:1997年
  • 最高速度:320km/h
  • 定員:304名(16両編成)
  • 重量:608トン
  • お値段:約149,505,000ドル(16,046,222,145円)

N700系よりも少しお高いですが、最高速度は新幹線の中で最速の320km/hですね。最高設計速度が再現されています。定員はN700系MODと比べると45名少ないです。妙にリアルな再現性があります。

 

ご尊顔

f:id:neko_britannia:20200512210620j:plain

入線シーンを撮影(線路が左右逆ですが)。

f:id:neko_britannia:20200512210637j:plain

こちらは大地を駆け抜ける500系。これくらい広いところなら、リアルでも320km/h走行は可能だったのではないでしょうか。

f:id:neko_britannia:20200512210650j:plain

高架を縫うように走る500系。やはりどのアングルからでも絵になりますね。500系独特の流線形の車体はかっこいいです。

 

編集後記

ゲームなら500系を使用しても誰にも文句を言われないので、どんどん使って行こうと思いますが、いかんせん、いまだに貨物輸送に注力しているため、旅客輸送が後回しになっております。ひたすら大草原で新幹線を走らせて眺めているだけになってしまう…

Twitterフォローもよろしくお願いします^^

鉄道ネタやブログ運営等をつぶやいてます。

『Transport Fever 2』関連の記事はコチラから

www.stellacreate.com

鉄道関連の記事はコチラから

www.stellacreate.com

本ブログの鉄道コム投稿記事はコチラ

鉄道コム投稿記事一覧ページ

今後1週間の鉄道イベント(鉄道コムより)

日付 イベント
12日(火)
13日(水)
14日(木)
15日(金)
16日(土)
17日(日)
18日(月)
19日(火)  特になし