Web
Analytics

社畜ゲートウェイ

京成・京急を中心に取り上げる阪急ファンのブログです。日本一遅い速報を届けます。


京急1000形、遂に21次車に突入!1890番台製造は既定路線?

【スポンサーリンク】

f:id:neko_britannia:20210514225041j:plain

京浜急行電鉄が2021年度の設備投資計画を発表しました。これにより、遂に1000形が21次車まで到達することになりますが、1890番台の増備は既定路線だったのではと考えられます。車番にハイフンを付けて、車番枯渇問題を解決したことから今年度の増備は推測できなくもないですが、少し視点を変えて考えて見ると、表面上の話だけでは終わらないような増備と見受けられます。

 

2021年度設備投資計画の概要

まずは簡単に2021年度の設備投資計画から。

車両面では1000形1890番台を4両3編成新造1000形8両編成1本の車体更新を実施します。

大都市圏ではおなじみとなったホームドア設置は、平和島駅・京急東神奈川駅・日ノ出町駅・追浜駅・汐入駅が対象で、平和島駅は1・2番線のホームドア設置工事が進められています。

連続立体交差事業は、泉岳寺~新馬場と大師線で進行中で、昨年度からの継続事業です。北品川の名物踏切も数年で無くなります。

安全対策の導入の項には、「運行管理支援システム、発光信号機増設、踏切障害物検知装置改良ほか」となっていますが、2019年に発生した神奈川新町脱線事故の対策と考えられます。

詳細は京急公式HPをご覧下さい。

2021年度 鉄道事業設備投資計画 | ニュースリリース | 京浜急行電鉄(KEIKYU)

次に、新造車両と車体更新について考えていきます。

 

1890番台新造は既定路線?

恐らく京急ファンならある程度は予想していたであろう、1890番台の増備です。

1000形1890番台は京急初のL/Cカー、そしてL/Cカーでは初のトイレ付車両と言うことで、2021年の年明けから色んな意味で盛り上がりました。2021年5月からはモーニング・ウィング号の12両編成の運用に就いており、その熱が冷めないうちに1890番台増備の発表です。

L/Cカー増備の戦略

現状、1890番台は2編成のみです。どちらか1編成が、モーニング・ウィング3号で品川まで運行し、もう1編成がお休みしている状態です。

「2編成とも走らせても良いのでは?」と思いますが、座席指定列車の中止や座席減は、出来るだけ避けたい意図があります。更に、1890番台が2編成とも真夜中に故障となってしまうと、始発までのリードタイムが少なくなり、2編成とも復旧できないとなると最悪です。

そして、サービス提供者として致命的なのが、「予約したのに乗れない」という事象が発生することです。これはブランディングに影響を及ぼします。よろしくないニュースは瞬く間に広まりますし、そういうニュースをエサにしているハイエナたち*1の格好のマトになってしまいます。

 

1890番台の直通を実現するため

1890番台が8両編成の状態で、都営浅草線・京成線内に入線出来たとしても2編成のみではリスクが大きいためです。

仮に、何らかの理由で事故で直通運転が取りやめになった日に、1890番台が京成線に入ったままで、京急線内に戻って来れない場合、次の日のモーニング・ウィング3号が運行出来なくなる可能性が高くなります。2020年6月12日に京成線内の青砥駅発生した脱線事故は、翌日の始発までの復旧が間に合わず、外泊となった車両もいましたからね。

理由は何であれ、1890番台が京急線内に戻れない事象が発生した場合、先述したように、座席指定列車の中止や座席減になってしまうので、1890番台2編成の状態での直通はリスクが大きいです。

 

1500形の置き換え

次に1500形の置き換えの話です。

1890番台で1500形を置き換える話は、東洋電機製造の技報で発表されています。

東洋電機技報 143号 京浜急行電鉄株式会社新1000形20次車用電機品(東洋電機製造公式PDF)

置き換え対象となる1500形は1501編成・1505編成・1509編成の3編成がターゲットになりそうです。1985年製造で、車齢は35年を超えており、京急が目安としている普通鋼車の寿命35年の対象となっています。

1500形普通鋼車の置き換えによって、モーニング・ウィング号に就くことが最優先の1890番台が大師線の運用に就くことは可能性としては低く、本線で走っている1500形・600形・1000形の4両編成を、大師線運用に押し出す形になることが考えられます。

 

編集後記

今年度に1890番台が3編成増えたことで、モーニング・ウィング号の12両編成運用が増えるかもしれません。ただ、あくまでも、2021年度の1890番台増備は、1890番台8連状態での直通を目指すこと、1500形の置き換えであることが主目的と考えられるので、2022年度の増備が完了してからということにもなりそうです。

ご意見ご感想はTwitterまで^^

twitter.com

フォローもお願いします><

鉄道ネタやブログ運営等をつぶやいてます。

関連記事

本ブログの鉄道コム投稿記事はコチラ

鉄道コム投稿記事一覧ページ

最近の鉄道情報

 

今後1週間の鉄道イベント(鉄道コムより)

 

関連リンク

2021年度 鉄道事業設備投資計画 | ニュースリリース | 京浜急行電鉄(KEIKYU)

2021年度 鉄道事業設備投資計画(京急公式PDF)

東洋電機技報 京浜急行電鉄株式会社新1000形20次車用電機品(東洋電機製造公式PDF)

*1:ヘイトネタでお金貰ってる鉄道ライターや、正義感たっぷりで真実を伝えるとか言ってアクセス数稼ぎにしか興味がないブログとか。