Web
Analytics

社畜ゲートウェイ

京成・京急を中心に取り上げる阪急ファンのブログです。日本一遅い速報を届けます。


混迷極める京急1000形のVVVFバリエーション

【スポンサーリンク】

f:id:neko_britannia:20201230203758j:plain

京急1000形は2002年から2020年現在、18年という長期間に渡って製造されています。この京急1000形、18年の歳月を経て新技術の導入と改良を重ねつつ製造を続けているため、顔や側面のデザイン・機器構成・車内構造などがバリエーション豊かになっています。その中でも混迷を極めているのがVVVFインバータでしょう。

京急1000形VVVFインバータのラインナップ

京急1000形は編成によってVVVFの種類が異なります。有名なシーメンス社のドレミファインバータ、三社が入り乱れるIGBT-VVVF、都営浅草線への乗り入れが一時期出来なかったSic-VVVFなど、百花繚乱・魑魅魍魎と言えます。ということで、どの編成がどのVVVFなのか、整理してみました。

 

8両編成

筆者作成:京急1000形8両編成VVVF

筆者作成:京急1000形8両編成VVVF

8両編成はアルミ車とステンレス車の編成があり、VVVFの種類も豊富です。アルミ車はデビュー当初、ドレミファインバータで有名なシーメンス社のGTO-VVVFインバータを搭載しています。アルミ車に該当するのは1001編成(1次車)から1033編成(5次車)までです。2020年12月時点で、1033編成のみシーメンスGTO-VVVFインバータを搭載しています。更新工事が始まって以降、1001編成のみSic-VVVFで、1009編成・1017編成・1025編成は東洋電機製造のIGBT-VVVFを採用しています。

1073編成以降のステンレス車に目を向けると、三菱電機のIGBT-VVVFインバータで、16次車1177編成以降は三菱電機のSic-VVVFインバータなので、割とシンプルですね。

 

6両編成

筆者作成:京急1000形6両編成VVVF

筆者作成:京急1000形6両編成VVVF

6両編成は簡単です。1367編成以外は全て東洋電機製造のIGBT-VVVFインバータとなっています。6両編成が登場したのは2011年4月の11次車からで、8両編成・4両編成と比べて登場が遅く、ステンレス車のみです。15次車の1367編成は、東芝のIGBT-VVVFインバータとPMSMの組み合わせになっており、京急1000形でレアな車両と言えます。

ちなみに、京急1000形の15次車は、

  • カラーフィルムに変更(京急らしさを求めた)
  • 貫通扉タイプの編成(1800番台)
  • 1000形唯一のPMSMの採用(まともな新技術投入)

というラインナップなので、京急1000形の転換点(実験体)でもあります。

 

4両編成

筆者作成:京急1000形4両編成VVVF

筆者作成:京急1000形4両編成VVVF

4両編成もアルミ車とステンレス車の編成があり、登場時のアルミ車1次車と2次車ではシーメンス社のGTO-VVVFインバータを搭載しており、機器更新後には東芝IGBT-VVVFに交換しています。3次車では東洋電機製造のIGBT-VVVFインバータ、4次車と5次車ではシーメンスのIGBT-VVVFを搭載しており、8両編成とほぼ同じです。

4両編成のステンレス車は8次車以降で製造され、全て東洋電機製造のIGBT-VVVFを搭載しているので、4両編成のステンレス車を目撃したら、東洋電機製造のIGBT-VVVFインバータを搭載していることが反射的に分かると思います。

 

編集後記

表を作成するのに数時間かかりましたが、整理できてませんね。ただ、一覧にすればそれほど拒否反応は出て来ないかと思います。そして、わざわざ編成単位で表を作ったのは理由があります。何故なら、編成単位で見ると、割とシンプルだからです。

一覧を眺めてみると見えてくるのは、1001編成と1367編成が浮いている様に見えます。1001編成に関しては誘導障害絡みで京急線内のみ走行可能といういわくつきの編成。1367編成は量産が予感されておきながら、何故か1編成のみにとどまったPMSM搭載の編成です。

【追記】8両編成と4両編成の表記に誤りがあったので画像を差し替えました。

Twitterフォローもよろしくお願いします^^

鉄道ネタやブログ運営等をつぶやいてます。

関連記事

www.stellacreate.com

www.stellacreate.com

www.stellacreate.com

本ブログの鉄道コム投稿記事はコチラ

鉄道コム投稿記事一覧ページ

最近の鉄道情報

 

今後1週間の鉄道イベント(鉄道コムより)