Web
Analytics

社畜ゲートウェイ

京成・京急を中心に取り上げる阪急ファンのブログです。日本一遅い速報を届けます。


阪急の有料特急導入の話はどこへ行った?

【スポンサーリンク】

f:id:neko_britannia:20210629210509j:plain

2021年2月17日に、朝日新聞デジタルで、「阪急電鉄、初の有料特急を検討 リモートワーク対応も」という記事がリリースされました。ただし、初動で朝日新聞だけが報道しただけです。

その後、音沙汰ナシの状態でしたが、2020年度の阪急阪神ホールディングスの決算関連の資料に、ほんの少しだけ記述がありました。

 

阪急の有料特急検討の話

ちょっとおさらいです。

2021年2月17日に、朝日新聞デジタルからリリースされた、阪急で有料特急を検討しているという話です。

阪急電鉄、初の有料特急を検討 リモートワーク対応も:朝日新聞デジタル

阪急阪神HDの角和夫会長が、朝日新聞のインタビューに答えたという報道ですが、他の新聞社やメディアは、「うちの会社のインタビューに答えてくれたよ」とは報道していません。京都新聞と産経新聞が記事を掲載していますが、恐らく、朝日新聞の記事を見て、それをコピペしただけの様にも見受けられます(京都新聞さんと産経新聞さんが、本当に取材していたら申し訳ないですが)。

とはいえ、朝日新聞も、継続して取材してなさそうですし、他社メディアも続報についての報道をしていないので、具体的な進展は無さそうです。

その他、阪急の有料特急に関してネット上で検索してみると、当サイトを含めて個人ブログばかり。改めて考えると、「朝日新聞の飛ばし記事?」とも考えられますが、一応、阪急が公式で少しだけ言及しています。

 

阪急の公式リリースでの言及

決算説明関連

2020年度の決算説明会に関連する資料には、有料特急について、ほんの少しだけ言及しています。

まず、決算説明資料のうち、「今後の取組方針について」という大項目で、読み飛ばしてしまうのではないかというくらい、ほんの少しだけ記述があります。

また、ニューノーマル時代における、密の回避やプライベートな乗⾞空間の確保といったニーズの高まりを捉えて、有料座席指定サービスの導入等の検討を進めるなど、収益の確保に向けた取組も⾏っていく。

『阪急阪神ホールディングスグループ2020年度(2021年3月期)決算説明会資料』46ページ目より引用

決算説明会の質疑応答の資料にも、各事業の方向性についてという質疑に対する応答でも、ほんの少しだけ記述があります。

具体的には、収益の増に向けた取組として、ニューノーマル時代における「密の回避」や「プライベート空間の確保」といったニーズの⾼まりに対応すべく、有料座席指定サービスの導⼊等に向けた検討を進めていくほか(以下略)

 『2020 年度(2021 年 3 月期) 決算説明会における質疑応答』 1ページ目より引用

「有料座席指定サービスの導入等の検討を進める」という絶妙な言い回しです。解釈としては、「選択肢の一つとして、有料座席指定サービスの導入もある」と言ったところなので、確定ではありません。

有価証券報告書

有価証券報告書も確認してみましょう。

阪急阪神ホールディングス株式会社 2021年3月期 有価証券報告書(阪急阪神HD 公式PDF)

2020年度の実績について、都市交通事業のセグメントでは、淡路駅の立体交差と新造16両に投資するとありますが、有料特急については特に記載がありません。有料特急の報道が出たのが2021年2月17日なので、当然ですが、2020年度の実績に入れるのは難しいです。

なので、プロジェクトとして動いているかどうかも含め、もう少し先になってみないと分からない状態です。ひょっとしたら水面下で動いているかもしれませんが。

 

有料特急するの?しないの?

有料特急を運行するのには、お金と時間がかかります。車両(新造・改造問わず)を用意するのにもお金がかかりますし、サービス利用料の支払い方法のインフラも整える必要があります。更に、ダイヤの組み直しや、ソフト面での運用オペレーションも最初から構築する必要があるため、1年や2年で有料特急を開始するのは難しいです。

また、検討した段階で、採算が取れないとなると、計画中止というのもあり得ますので、やはり2021年度は「検討」というところで落ち着くと思います。

 

編集後記

こういう記事を書くと、正式発表されたりしますけどね(笑)

ご意見ご感想はTwitterまで^^

twitter.com

フォローもお願いします><

鉄道ネタやブログ運営等をつぶやいてます。

関連記事

www.stellacreate.com

本ブログの鉄道コム投稿記事はコチラ

鉄道コム投稿記事一覧ページ

最近の鉄道情報

 

今後1週間の鉄道イベント(鉄道コムより)

 

関連リンク

阪急電鉄、初の有料特急を検討 リモートワーク対応も:朝日新聞デジタル

阪急阪神ホールディングスグループ2020年度(2021年3月期)決算説明会資料(阪急阪神HD 公式PDF)

2020 年度(2021 年 3 月期) 決算説明会における質疑応答(阪急阪神HD 公式PDF)

阪急阪神ホールディングス株式会社 2021年3月期 有価証券報告書(阪急阪神HD 公式PDF)