Web
Analytics

無職ゲートウェイ

社畜から無職にジョブチェンジしました


2020年末の年末年始終夜運転に関する都営の不可解な動き

【スポンサーリンク】

f:id:neko_britannia:20210731191139j:plain

2020年末に鉄道各社から発表された、年末年始の臨時ダイヤ。終夜運転を実施するところもあれば、増発で対応するところもありました。しかし、東京都を含める1都3県からの要請で、最終的に、鉄道各社とも終夜運転を実施しないということに着地しました。

ところで、ひとつだけ気になったのが東京都交通局です。

 

東京都交通局の年末年始ダイヤのおさらい

まずは、東京都交通局が2020年末に発表した、年末年始のダイヤをおさらいをします。

東京都交通局の2020年12月18日のリリースで、都営地下鉄(都営浅草線・都営三田線・都営新宿線・都営大江戸線)および日暮里・舎人ライナーが、2020年12月30日から2021年1月3日まで、土休日ダイヤで運行されることが発表されました。

同時に、さくらトラム(都電荒川線)は、2020年12月30日から2021年1月3日まで、休日ダイヤで運行されることも発表されています。

www.kotsu.metro.tokyo.jp

で、この2020年12月18日のリリースは、修正リリースではなく、確定リリースです。

 

東京都交通局と直通している私鉄各社の発表

次に、東京都交通局と直通している私鉄各社が、2020年の年末年始ダイヤについて、どのようなリリースを出したのかを振り返ります。

京成(都営浅草線直通)

京成は2020年~2021年の年末年始に終夜運転を実施することを、12月4日にリリースしています。

年末年始は臨時ダイヤで運転します(京成電鉄、2020年12月4日リリース)

しかし、12月18日に終夜運転中止のリリースを発表しています。

大晦日終夜運転の中止について(京成電鉄、2020年12月18日リリース)

京急(都営浅草線直通)

京急も2020年~2021年の年末年始に終夜運転を実施することを、12月8日にリリースしています。

京急の年末年始特別ダイヤ(京浜急行電鉄、2020年12月8日リリース インターネットアーカイブより)

しかし、京成同様、12月18日に終夜運転中止のリリースを発表しています。

大みそかの終夜運転取り止めについて(京浜急行電鉄、2020年12月18日リリース)

京王(都営新宿線直通)

京王は2020年~2021年の年末年始に終夜運転を実施することを、12月10日にリリースしています。

京王線で終夜運転を実施します!(京王電鉄、2020年12月10日リリース)

そして、お察しの通り、12月18日に終夜運転中止のリリースをしています。

大晦日の終夜運転取りやめについて(京王電鉄、2020年12月18日リリース)

東急(都営三田線直通)

東急は東急目黒線と都営三田線で直通していますが、東急は全線を対象に、年末年始の終夜運転と延長運転を実施しないことを、2020年11月16日にリリースしています。

東急電鉄、大みそか深夜の終夜運転は実施せず - みなとみらい線も | マイナビニュース

直通してるのに足並みが揃っていない

覧の通り、私鉄(京急・京成・京王)と東京都交通局(都営浅草線・都営新宿線)は直通しているにもかかわらず、足並みが全く揃っていません。

東京都交通局は、終夜運転を実施しない旨を1発でリリースしました。

一方、私鉄各社は、一旦は終夜運転のリリースをしましたが、1都3県からの要請があったため、各社とも終夜運転取り止め&増発対応の変更リリースを行っています。

東急だけは、最初から全線で終夜運転を行わないとリリースしていたので、結果的に東京都交通局が発表したタイミングではノーダメージ。

 

都営のみ条件付きだった?

ここで不可解に思えるのが、東京都交通局の動きです。

直通先の私鉄が終夜運転を実施すると言うのであれば、東京都交通局側も特別体制を敷く必要が出てきます。しかし、結果的に、12月18日のリリースでいきなり、終夜運転を実施しない旨を発表しています。

これは推測ですが、東京都交通局が終夜運転するかどうか、と言うのは、東京都庁と東京都交通局の間で、条件付きだったのではないか、と考えられます。

例えば、「感染者数が一定数を超えたら、東京都交通局は終夜運転を中止する」という条件を東京都庁が東京都交通局に出していたというパターン。結果的に、終夜運転中止の条件に引っかかってしまったため、東京都交通局の年末年始ダイヤは終夜運転しないというリリースになってしまった、ということです。

恐らくそんなことは無いと信じたいですが、終夜運転可否の条件すらなかった可能性もあります。東京都交通局が終夜運転を実施するということを、事前に都庁上層部に報告しているにもかかわらず、上層部が「発表するの、ちょっと待て。中止になるかもしれないから。」と言って止めていただけ、ということもあり得ます。お役所内で権力は絶対ですからね。

教えてあげればよかったのに…

とは言え、東京都交通局も「東京都庁内で終夜運転可否の条件がある。最悪、終夜運転の中止を要請する場合もある。」ということを、事前に、私鉄側に教えるべきだったのではと思います。私鉄側が、わざわざ変更リリースする手間が省けますからね。

しかし、実際は、京成・京急・京王の終夜運転発表し、12月18日に終夜運転中止の要請が出た後、変更リリースをしています。結果的には二度手間になってしまいました。

 

編集後記

直通しているのに足並み揃ってないというもの不思議な話だと思いますが、巨大組織になると、もうそこは伏魔殿ですからね。2021年の年末は足並みを揃えて欲しいです。

ご意見ご感想はTwitterまで^^

twitter.com

フォローもお願いします><

鉄道ネタやブログ運営等をつぶやいてます。

関連記事

本ブログの鉄道コム投稿記事はコチラ

鉄道コム投稿記事一覧ページ

最近の鉄道情報

 

今後1週間の鉄道イベント(鉄道コムより)

 

関連リンク

 

年末年始は臨時ダイヤで運転します(京成電鉄、2020年12月4日リリース)

大晦日終夜運転の中止について(京成電鉄、2020年12月18日リリース)

京急の年末年始特別ダイヤ(京浜急行電鉄、2020年12月8日リリース インターネットアーカイブより)

大みそかの終夜運転取り止めについて(京浜急行電鉄、2020年12月18日リリース)

京王線で終夜運転を実施します!(京王電鉄、2020年12月10日リリース)

大晦日の終夜運転取りやめについて(京王電鉄、2020年12月18日リリース)