Web
Analytics

社畜ゲートウェイ

京成・京急を中心に取り上げる阪急ファンのブログです。日本一遅い速報を届けます。

MENU

【スポンサーリンク】

【MLM】ネットワークビジネスで費やす金額を紹介(搾取編)

【スポンサーリンク】

f:id:neko_britannia:20191229081839p:plain


先日、「ネットワークビジネスで費やす金額を紹介(一般編)」という記事を投稿しました。

www.stellacreate.com

一般編と銘打っているのですから、もちろん、一般的でないケースもあります。そう、搾取され続けている哀れなネットワーカーも存在します。誰に搾取されているかと言うと、ネットワークビジネスの師匠に搾取されています。今回は、搾取され続けている哀れなネットワーカーが、どれだけの金額をネットワークビジネスで費やしているのか紹介します。もし、ご友人やお知り合いに「師匠に色々教えてもらっている」というネットワーカーが居たら、この記事を見せてあげて下さい。

ディストリビューターとして支払う金額

一般なネットワーカーと同様、ディストリビューターの登録時の登録費用とオートシップを支払います。登録費用は特段問題ではありませんが、オートシップがとてもとても高額なのです。その金額が以下です。

  • 登録費用:約50,000円
  • オートシップ:約100,000円!

見て下さいこの高額オートシップ!なんとお値段100,000円ですよ。ちなみに平均的な金額であって、高額なところでは月額150,000円支払っているところもあります。これは完全に買い込みと言っても過言ではありませんが、ネットワークビジネスの会社によっては150,000円のオートシッププランもあるのです。毎月スーツと革靴とカバンでも買ってるのかというレベルですね。この高額オートシップを継続するためにリボ払いや消費者金融は当たり前、いつかサラリーマンをしなくても良いほどの権利収入を得られると信じて高額オートシップを支払っていますが、もちろん、成約は基本的に取れません。

ネットワークビジネスの活動費用

交通費

一般的なネットワーカーの交通費はアポが基本ですが、師匠の家に行ってホームパーティやらゲーム会やらに参加する交通費も発生します。なので、一般的なネットワーカーよりも交通費は多く発生します。平均すると約700円です。一ヶ月毎日で計算すると700円*30日=21,000円ですね。

アポ

これは一般的なネットワーカーと金額は変わりません。1アポ700円計算を30日とすると、700円*30日=21,000円ですね。

説明会参加料

これも一般的なネットワーカーとそれほど変わりません。しかしながら、師匠は説明会の参加料で儲けようとしているので少し高めの約1,500円です。回数は月10回くらいです。1,500*10回=15,000円です。

ゲーム会参加料

搾取するネットワーカーを増やすためにゲーム会を開催します。参加料は全て師匠の収入となります。グループにもよりますが、平均して約1,500円です。基本的に月10回は開催されており、師匠のグループに属する搾取されているネットワーカーは基本的には強制参加です。なので、1,500*10=15,000円。

ちなみに、貸会議室ではなく師匠の家でゲーム会を開催するので、実質的には場所代は無料なのですが、何故か参加料を徴収しています。もちろん、師匠が収入を得るためです。

ホームパーティ参加料

師匠が毎週末の夜にホームパーティを開催します。参加料は平均して約3,000円です。月10回計算で、3,000円*10回=30,000円ですね。ちなみに、師匠の家でのホームパーティーなので場所代は発生しません。飲み物も食べ物も数が限られており、本当に1人3,000円もするのか疑問を抱きたくなるお酒と料理のレパートリーです。空腹を満たせる場ではないです。

コンサル料

ネットワークビジネスの師匠はグループのネットワーカーたちにコンサルを行い、「このコンサルでトレーニングすれば必ず成功する」と言って、強制的にコンサルに参加させ、コンサル料を徴収しています。定常的なコンサルの他にイベント系のコンサルがあり、それぞれ費用が発生します。

月額コンサル料

コンサルの内容は別の機会に紹介するとして、師匠は月額のコンサル料をネットワーカーたちから徴収しています。これに参加しないと村八分状態になると言われるので、強制的にネットワーカーは参加することになります。師匠は「強制じゃないけれども」と言いますが、「参加した方がバイタリティがあるし、成功するという意気込みを感じる。ABCは参加した人たちを優先したいと思う」と言います。これって強制じゃないのですかね?

金額を平均すると月に約10,000円ですね。どこのグループも平日の夜に週2回くらい開催しています。休日は新規客を呼び込むゲーム会をする必要がありますからね。

ワンデーコンサルセミナー料

平日にコンサルしているのにも関わらず、月に1回くらい、「ワンデーセミナー」と称したイベントがあります。これも参加しないと村八分状態になるので、強制的にネットワーカーは参加することになります。金額はグループによって異なりますが、1回の参加料金は約10,000円です。

大規模コンサルセミナー

ネットワークビジネスの師匠は複数います。その師匠たちが合同でセミナーを開催するイベントがあります。そこで特別ゲストと称して、どこかの有名な営業コンサルのトレーナーを呼んで大規模なセミナーを開催します。毎月開催されており、1回の参加料金は約10,000円です。

グループの飲み会費用

各種コンサルの後には基本的にアフターと言われる飲み会が発生します。師匠から「アフターは本音で言い合える機会だし、来てもらった方が今後の関係が良好なものになる」と言われるので、ネットワーカーは自発的に参加することになります。ただ、師匠は本音なんか話しません。本音を話すとマーケットは一気に崩壊するので、師匠を演じ続けます。

グループの飲み会ですが、師匠の家でする場合もありますし、居酒屋でする場合もあります。場所は様々ですが、1回の金額は約3,000円です。週3回くらいで、一ヶ月だと12回くらいですね。3,000円*12回=36,000円です。

レセプションパーティー参加料

半年に一回にタイトル獲得者を表彰するためのレセプションパーティーがあります。レセプションパーティーの内容は別の機会に紹介します。このレセプションパーティーの参加料はそこそこ良い値段です。平均すると10,000円です。10,000円相当の料理が食べれるのかと思いきや、シャンパンタワーやら謎のプロモーションビデオ制作費用などで消えるため、そんなに良い料理が出てくることはありません。

搾取されるネットワーカーが1年間費やす金額

さて、搾取されるネットワーカーが1年間で費やす金額を合算しましょう。

  • 登録費用:約50,000円
  • オートシップ:月額約100,000円*12ヶ月=1,200,000円
  • 交通費:月額約21,000円*12ヶ月=252,000円
  • アポ費用:月額約21,000円*12ヶ月=252,000円
  • 説明会参加料:月額約15,000円*12ヶ月=180,000円
  • ゲーム会参加料:月額約15,000円*12ヶ月=180,000円
  • ホームパーティ参加料:月額約30,000円*12ヶ月=360,000円
  • 月額コンサル料:月額約10,000円*12ヶ月=120,000円
  • ワンデーコンサルセミナー料:月額約10,000円*12ヶ月=120,000円
  • 大規模コンサルセミナー:月額約10,000円*12ヶ月=120,000円
  • グループの飲み会費用:月額約36,000円*12ヶ月=432,000円
  • レセプションパーティー参加料:年間約20,000円
  • 合計:3,286,000円

初年度の費用は、もはや年収レベルですね。オートシップやコンサルなど月額で固定で払う必要のある費用に関してはカード払いか消費者金融で借金して払っている人が多いですね。飲み会に行かなかったとしても、年間で2,854,000円なので、300万円近くの金額を支払って搾取されています。

まとめ

師匠がいるネットワーカーにお会いする度に月々のランニングコストを聞いているのですが、全員が現実を見ていません。いつ回収するのか、利益はいつ出るのか、同じ負担を誰かにさせるのかと質問すると、明確な答えが返って来ません。将来のための投資とか言って現実から目を逸らしています。