Web
Analytics

社畜ゲートウェイ

京成・京急を中心に取り上げる阪急ファンのブログです。日本一遅い速報を届けます。

MENU

【スポンサーリンク】

京成の近代化に大きく貢献した京成3700形

京成3700形は平成初期の1991年から製造された車両です。そのデザインは従来の京成車両のイメージを一新し、新しい時代の到来を告げるような風貌です。この京成3700形ですが、見た目だけでなく、色々な部分で従来の京成車両を凌駕してデビューしたと言っても…

京急1000形のアルミ車とステンレス車の見た目はどこが違う?

京急1000形は2020年度製造分まで20次車までバリエーションが存在します。形式的には同じ1000形なのですが、細かいところで仕様変更があり、製造バリエーションによっては就けない運用もあるため、ひとくちに「京急1000形」と言っても奥が深いのです(という…

京急1500形は京急近代化の先駆け!

現在、京急車両の顔はバルーンフェイスと呼ばれる形状で、600形以降から採用されています。見た目は600形が近代化の先駆けみたいな感じですが、京急車両の近代化を先駆けたのは1500形と言えます。顔はバルーンフェイスではありませんが、中身が京急近代化に…

成田スカイアクセス線を走れるのはエリート車両のみ?

2020年7月17日に成田スカイアクセス線が開業して10周年を迎えました。 www.keisei-cp.com 開業10周年! 都心と空港を結ぶ成田スカイアクセス(鉄道コム) それに合わせて、京成3500形が8両編成に組成し、成田スカイアクセス線を試運転したというニュースは鉄…

時代に一石を投じた京急2100形

京急2100形。この車両は時代に一石を投じた車両と言っても過言では無いと思います。多ドア車の導入を鉄道各社が進めている時代に2ドアクロスシート、国内鉄道メーカーに各種主要機器や部品をオーダーするのが当たり前なのに海外製品を使用、そして爆速(伝統…

お花茶屋駅にお花屋さんとお茶屋さんはあるの?

京成本線のお花茶屋駅。関西出身の私は、幼いころから難読駅や珍名駅に触れていたので、特に驚くこともなく、「珍しい駅名だな」くらいにしか思わなかったのです。ですが、先日、友人に「お花茶屋ってお花屋さんとお茶屋さんがいっぱいあるの?」と聞かれて…

駅も観光地になった東武浅草駅【頭端式ホーム駅とターミナルビル】

大都市の私鉄の終点駅は、頭端式ホームを有している場合が多いです。そして、その頭端式ホームには巨大なビル(百貨店やデパートなどの商業ビル)がセットでくっついています。というか、セットであることが当たり前になっています。 今回は東武浅草駅と松屋…

見た目は通勤車両、中身は…?いったい何者なのか京成3400形

京成3400形。京成ファンならご存知だと思いますが、かなり特異な車両です。ただの通勤形車両ではなく、間違いなく京成車両史の中でも大きな爪痕を残している車両だと思います。ある意味で。

日暮里駅の0番線ホームドアが巨大な理由

時は遡って2016年11月、京成電鉄はプレスリリースでスカイライナー停車駅にホームドアを設置することを発表しました。そして2018年2月、日暮里駅の3階ホーム(スカイライナー専用1番線、一般車用2番線)にホームドアが設置されました。 そして2018年11月、1…

何故、東武特急は最大6両編成なのか

東武特急は日光・鬼怒川などへの観光地輸送で有名です。東武線内だけでなく、JR新宿駅からもスペーシアが発着しているので、普段は東武鉄道を利用しない人でも、観光列車で東武特急に乗車したことがある人が多いかもしれません。また、季節限定で夜行列車も…

東武特急に乗車券だけで乗る方法

特急「リバティ」は2017年にデビューした東武特急の最新鋭車両です。高級感のあるシャンパンベージュを纏い、メタリックに輝くボディ、ラスボス感が出ているお顔。同じ東武特急「スペーシア」の後継ではなく、新たな東武特急の道を切り開いたと言える車両で…

京成3600形8両編成が消滅し、3100形新造車が営業運転開始!次の置き換え候補は…?

京成3600形の8両編成が本線から消滅しました。まだ3600形の全編成が引退ではありませんが、8両編成消滅により、優等列車種別による運用は無くなります。そして3100形の新造車2編成がデビューです。7月11日に3154編成が、7月18日に3153編成が営業運転開始とな…

千葉ニュータウン鉄道という会社は何をしているのか

京急・京成・都営浅草線・北総鉄道の4社局直通の中に、ひっそりと、いや堂々と走っているもう一つの会社の車両があります。そう、千葉ニュータウン鉄道の車両です。 千葉ニュータウン鉄道なる会社は関東、特に4社局直通沿線の鉄道ファンならご存知だと思いま…

あなたは誰!?京成の異端な顔(千葉ニュータウン鉄道9100形)

京成線・北総線内を走る車両は京成電鉄・北総鉄道・千葉ニュータウン鉄道の3社が存在しますが、京成グループ内なので、車番は違えど、基本的には似たような顔の車両が走っています。しかし、その中で1人だけ、いや、1車両だけ違う顔が存在します。そう、住宅…

京急1000形…ですよね?京急1000形の貫通扉車(京急1000形1800番台)

ちょっとこの写真を見て頂きたい。京急に造詣が深い方なら「あっ(察し)」となるでしょう。京急に明るくない方は「新車かな??」と思うでしょう。しかしながら、これは紛れもなく京急1000形ファミリーです。

2020年東京オリンピックを目指した車両たち

2020年は東京オリンピック・パラリンピックが開催"予定"でしたね。東京オリンピック・パラリンピック開催に合わせて各業界が色々と企画しており、鉄道業界もその一つです。今回は2020年を目指して製造された鉄道車両をちょこっと紹介します。

アクセス特急は「特急」なのに通過待ちをしてしまう

筆者撮影:京成3100形3151編成 アクセス特急は北総線・成田スカイアクセス線を最速120km/h走行し、成田空港への人員輸送の一躍を担っています。オレンジのラインカラーを纏い、東京都内から千葉ニュータウンを駆け抜けて成田空港に向かうアクセス特急ですが…

都営浅草線5300形が『白い悪魔』と言われる理由

筆者撮影:都営浅草線5300形5311編成 都営浅草線5300形は、一部の鉄道ファンから「白い悪魔」と言われています。何故でしょうか。それにはふかーい訳が…いや、色々と苦労があったのです。

スカイライナーが羽田空港まで走れない理由

筆者撮影:スカイライナー スカイライナーは日本で2番目に速い電車です(もちろん日本最速は新幹線)。160km/hで走行可能であり、上野から京成本線・成田スカイアクセス線を経由して成田空港まで風を切り裂くように走っています。「日暮里から成田まで最速36…

現代京急の顔は600形から始まった

筆者撮影:京急600形603編成 現在の京急車両の前面形状、いわゆる「顔」と言ったら、写真のよう顔が大半を占めています。今の京急車両の「顔」がスタートしたのは、京急600形です。鉄道各社が新車を製造する度に「顔」を変えていますが、京急は600形以降の車…

京成青砥駅で脱線した北総7300形は数奇な運命の車両

筆者撮影:北総鉄道7300形7818編成 2020年6月12日に京成青砥駅で車両が脱線する事故が発生しました。幸い、怪我人は出ませんでしたが、押上線、京成本線、北総線、成田スカイアクセス線の一部で運転を見合わせという事態になりました。尚、2020年6月13日の7…

主要駅を結ぶ都会のローカル線!東武亀戸線

筆者撮影:東武8000系8575F 東武鉄道と言えば、日光の観光列車やスカイツリーライン、数多くの特急車両といった印象が強いと思いますが、亀戸から曳舟にちょろっと伸びている路線があります。都会のローカル線・東武亀戸線です。知る人ぞ知る、とまでは言い…

「京急イエローハッピートレイン」が誕生した理由

筆者撮影:京急1000形1057編成 京急は赤色の車両で有名(もちろん名鉄も)ですが、京急には黄色い車両もあります。「京急イエローハッピートレイン」と言われる車両で、京急1000形1057編成の1編成のみ、車両全体が黄色を帯びています。

かつては上野まで直通していた都会のローカル線!京成金町線

時々、京成金町線を利用するのですが、あまり取り上げられている場面が無いなあと思い、思い切ってちょっとでも京成金町線の紹介をしてみようかなと思います。ご時世的に撮影に出かけるのは躊躇しているため、手元の少ない写真だけでもあげてみます。

車体更新で生まれ変わった車両(阪急)

鉄道コムさんで面白そうな記事がありました。 車体更新で誕生 生まれ変わった鉄道車両たち なるほどふむふむと思っったので、車体更新の車両が写っている写真があるか漁ってみました。手元に撮影日不明の阪急の写真があったので、今回は阪急の車体更新につい…

【鉄道概説】鉄道会社と競馬の関係

鉄道会社と競馬についての概説です。両者は一見するとあまり関係が無い気がしますが、調べていくと共通点が見え、おおげさにいえば近代日本から現在まで共存・補完し合ってるとも言えます。詳細に述べるととんでもない量の記事になるので、今日は簡単に導入…

【鉄道概説】阪急京都線

筆者撮影:阪急9300系9300F 今回も阪急をあまり知らない人向けの概説です。 阪急には阪急神戸線・阪急宝塚線・阪急京都線と基幹路線が3つあり、その中でも阪急京都本線は、神宝線(阪急神戸線と阪急宝塚線の総称)とは細かい部分で少し異なり、ある面では少…

阪急ってどんな鉄道?【超概説】(阪急電鉄開業の日に綴る)

筆者撮影:阪急1300系1300F ここ1ヶ月くらいですが、鉄道関係の記事にアクセスが集まっており、多くの方に鉄道記事を読んで頂いています。鉄道関係の記事については、ちょっと難しい概論みたいな内容ばかりでしたので、少し軽めの内容をしたためてみようか…