社畜ゲートウェイ

京成・京急を中心に取り上げる阪急ファンのブログです。日本一遅い速報を届けます。

MENU

【スポンサーリンク】

京急2100形の夏詣ヘッドマーク車両が運行中!夏詣とは?

筆者撮影:京急2100形2149編成 先日、京急の夏詣ヘッドマークの車両を撮影して来ました。京急では、6月30日から8月31日まで、夏詣キャンペーンが実施されています。 www.keikyu.co.jp 全ての参加神社の御朱印を受けると、オリジナルグッズを貰えます。巾着袋…

時代に一石を投じた京急2100形

京急2100形。この車両は時代に一石を投じた車両と言っても過言では無いと思います。多ドア車の導入を鉄道各社が進めている時代に2ドアクロスシート、国内鉄道メーカーに各種主要機器や部品をオーダーするのが当たり前なのに海外製品を使用、そして爆速(伝統…

京急ウィング・シートに現金で乗車する方法

2020年7月18日から、京急のウィング・シートで現金支払いが可能になったので、ウィング・シートに乗車して来ました!今回は現金支払いの方法と、ウィング・シートの様子をお伝えしたいと思います。

京急ウィング・シートが現金でもOKに

2019年10月26日からスタートした京急の有料座席指定サービス「ウィング・シート」ですが、2020年7月18日から、現金でもウィング・シートの座席指定券が購入可能になりました。ウィング・シートはクレジットカード決済でしか利用出来ませんでしたが、今回のリ…

京急1000形…ですよね?京急1000形の貫通扉車(京急1000形1800番台)

ちょっとこの写真を見て頂きたい。京急に造詣が深い方なら「あっ(察し)」となるでしょう。京急に明るくない方は「新車かな??」と思うでしょう。しかしながら、これは紛れもなく京急1000形ファミリーです。

2020年度に京急1000形は増備されるのか

筆者撮影:京急1000形1129編成 2002年から毎年の様に製造され続けている京急1000形ですが、2020年については増備の話が未だ発表されていません。京急で新形式の話も出ていませんので、引き続き1000形が増備されるのではと考えられますが果たして…

【鉄道写真】京急1000形19次車までコンプリートを目指す④

筆者撮影:京急1000形1809編成 2代目京急1000形が登場したのが2002年です。毎年コンスタントに製造され、2020年現在、19次車まで製造されています。手持ちの写真を整理しつつ、1000形19次車までコンプリートしようと思います。今回は14次車から再開です。

【鉄道写真】京急1000形19次車までコンプリートを目指す③

筆者撮影:京急1000形1161編成 2代目京急1000形が登場したのが2002年です。2020年現在、19次車まで製造されています。京急の写真を整理しつつ1000形19次車までコンプリートしようと思います。今回は9次車から再開です。

【鉄道写真】遅延で遭遇した逆走とブルー×ブルースカイトレイン

筆者撮影:京急600形606編成(左)・京急2100形2133編成 2020年6月20日に、京急車両を撮影するために京急蒲田駅までたどり着き、お目当ての2代目京急1000形貫通扉車両のエアポート急行に乗車したところ、なんと発車してくれませんでした。どうやら、防護無線…

京急最後…というか恐らく日本最後のドレミファインバーター(京急1000形1033編成)

筆者撮影:京急1000形1033編成 2019年、ドイツのシーメンス社が日本から撤退したニュースは衝撃でした。またどこかの鉄道会社の新車でシーメンス社のドレミファインバーターが聞けるのかなあと思いきや、ドレミファインバーター絶滅危惧種になってしまいまし…

現代京急の顔は600形から始まった

筆者撮影:京急600形603編成 現在の京急車両の前面形状、いわゆる「顔」と言ったら、写真のよう顔が大半を占めています。今の京急車両の「顔」がスタートしたのは、京急600形です。鉄道各社が新車を製造する度に「顔」を変えていますが、京急は600形以降の車…

【鉄道写真】京急1000形19次車までコンプリートを目指す②

筆者撮影:京急1000形1057編成 2代目京急1000形が登場したのが2002年です。2020年現在、19次車まで製造されています。京急の写真を整理しつつ1000形19次車までコンプリートしようと思います。今回は4次車から再開です。

【鉄道写真】京急1000形19次車までコンプリートを目指す

2代目京急1000形が登場したのが2002年、それから18年製造を続け、2020年現在、19次車まで製造されています。京急の写真もそこそこ溜まって来たので、整理しつつ1000形19次車までコンプリートしようと思います。

【鉄道写真】京急の青い車両を撮影しに(京成八広・2020年5月31日撮影)

筆者撮影:京急600形606編成 2020年5月31日にサフィール踊り子1号と臨時3号を撮影しに行く前に、京急の青い車両に出会えそうだったので京成八広で待ち構えて撮影してきました。鉄道車両で青って珍しいですよね。 5月31日にサフィール踊り子を撮影した写真は…

【鉄道写真】京成3100形を求めて(京成八広・2020年5月30日撮影)

2020年5月30日に、東京駅発のサフィール踊り子3号を撮影しに行きました。その前に京成八広でちょっと撮影しに行きました。これと言って目的はありませんでしたが、運用調査を見ると京成3100形が浅草線内を走っていたので、3100形を狙うことにしました。 尚、…

「京急イエローハッピートレイン」が誕生した理由

筆者撮影:京急1000形1057編成 京急は赤色の車両で有名(もちろん名鉄も)ですが、京急には黄色い車両もあります。「京急イエローハッピートレイン」と言われる車両で、京急1000形1057編成の1編成のみ、車両全体が黄色を帯びています。

【鉄道写真】北総鉄道新柴又駅(2020年5月5日撮影)

今週のお題「カメラロールから1枚」 あまりにも運動していないので、1時間かけて徒歩で新柴又駅に行ってきました。(平時から)駅には誰も居ませんし、降りる人もほぼいませんので気兼ねなく撮影できる駅です。 何故新柴又駅かと言うと、3月下旬に新柴又駅に…

【鉄道写真】京成青砥駅(2020年3月21日撮影)

筆者撮影:京成3100形3152編成 鉄道写真フォルダを漁っていたところ、まだブログに上げてない写真が何日分かありましたので、ちょこちょこ上げていきます。今回は京成青砥駅。確か、この日は暑くてかなり日差しが強くて撮影に手こずっていた記憶があります。…

東京都が京急の泉岳寺~新馬場の連続立体交差事業着手

京急泉岳寺~新馬場駅間の連続立体交差事業に着手するそうです。泉岳寺・京急品川・北品川・新馬場が対象となります。パンフレットを読んでいて、気になったところをピックアップします。 www.tetsudo.com

【鉄道写真】京成青砥駅(2020年3月22日)

3月22日に京成青砥駅で撮影してきた写真です。

【鉄道写真】京成青砥駅(2020年3月15日)

3月15日に京成青砥駅で撮影してきた写真です。 ちなみに、その日はサフィール踊り子を撮影して来たので、そちらも併せてご覧頂ければと思います。 www.stellacreate.com 鉄道コムに京成の情報や写真がたくさんありますので、そちらもご覧になってみて下さい♪…

【鉄道写真】京急品川駅(2020年3月20日撮影)

久しぶり京急品川駅で撮影しようと思い立ったので撮影記録をしたためました。尚、撮影当日はJR東日本E261系サフィール踊り子を撮影していました。よろしければこちらもどうぞ↓ www.stellacreate.com