Web
Analytics

社畜ゲートウェイ

京成・京急を中心に取り上げる阪急ファンのブログです。日本一遅い速報を届けます。

MENU

【スポンサーリンク】

【解説】『青天を衝け』第3回「栄一、仕事はじめ」(ネタバレあり)

大河ドラマ『青天を衝け』、第3回「栄一、仕事はじめ」の解説です。一部、放送のネタバレを含みます。

JRと京急、沿線バトルは休戦!?共同プロモーション開始へ

2021年2月25日に、JR東日本横浜支社と京浜急行電鉄が共同プロモーションを発表しました。普段は品川~横浜で激しいバトルを繰り広げている両社ですが、遂に手を取り合って一緒に沿線を盛り上げる企画がスタートします。

ようやく!?京阪と阪急で新たな連絡定期券の発売へ!

2021年2月25日に、京阪電鉄から発表されたリリースで、阪急とのIC連絡定期券の発売経路を追加すると発表されました。京阪→阪急の定期券ユーザーの利便性向上が目的で、今まで2枚持ってた人が1枚のIC定期券で済むことになります。

都営浅草線5300形の「にゃーん」とは?

都営浅草線5300形は「交通局の白い悪魔」としても有名(?)な形式ですが、「都営浅草線 5300形」とGoogle先生に聞いてみると、他のキーワードで「にゃーん」と出てきます。いったいこれ、何なんでしょうか?

渋沢栄一の歩兵取立御用

栄一と喜作が関東で人撰御用の旅に行って、少しは一橋家の家臣が増えましたが、それでも増えたのは、主に役人と言われるような人だけでした。江戸時代の大名家は軍隊を持っていましたが、一橋家には軍隊と呼ばれるような兵力は持っていません。そこで、栄一…

人撰御用の旅と平岡円四郎の死

栄一は水戸藩に入ってから、常々、「国のため、水戸藩に志士を集めること」を提案していました。それを平岡は聞き入れ、栄一と喜作を関東に派遣して志士を集めるように命じます。しかし、その旅は栄一と喜作に衝撃を与えることになりました。

京成佐倉駅よりレベルが高そうな「大佐倉駅」には何がある!?

京成本線にはいくつか主要駅があり、京成佐倉駅はその一つです。京成佐倉駅には快速特急や通勤特急はもちろん、イブニングライナーやモーニングライナーも停車します。そして、その隣にあるのが、京成佐倉駅をレベルアップした様な名前の大佐倉駅があります…

【解説】『青天を衝け』第2回「栄一、踊る」(ネタバレあり)

大河ドラマ『青天を衝け』、第2回「栄一、踊る」の解説です。一部、放送のネタバレを含みます。

【信長の野望】前田利家の能力値が低いので勝手に再評価する

織田信長の尾張時代から信長に仕えて順調に出世し、本能寺の変後は柴田勝家に付くも、羽柴秀吉に寝返り、最終的には五大老として君臨した前田利家。しかし、長年、信長の野望をプレイしてきた人には「前田利家ちょっと能力低くないか?」と疑問に思っている…

おもむろに京成3000形と京成3100形を簡単に比べた結果

ごきげんよう。トンデモ記事を量産することで有名な一部のサイトです。今日はとても平和な記事です。平和って良いですね。さて、京成3000形と3100形を比べてみようというお話です。3100形と3000形の成田スカイアクセス線仕様である7次車(いわゆる3050形)を…

渋沢喜作ってどんな人?

大河ドラマ『青天を衝け』に登場する機会が多い渋沢喜作。青年時代の喜作は栄一と共に行動することが多く、栄一の相棒というポジションでもあります。高良健吾さんが演じていることもあり、とても実直で爽やかなイメージがあります。今回は、そんな渋沢喜作…

阪急の有料特急導入の考察

朝日新聞が、阪急の有料特急を検討するという報道を出しました。 阪急電鉄、初の有料特急を検討 リモートワーク対応も:朝日新聞デジタル トンデモな考察をする一部サイトとして名高い(?)当サイトが一生懸命にトンデモな考察をしてみます。

京急1500形アルミ車、2度目の更新工事はどうなる?

ごきげんよう。トンデモ予想をする一部のサイトです。そう言えば(唐突)、京急1500形の普通鋼車の引退が近づきそうですが、1500形のうち、アルミ車は普通鋼車よりも寿命が10年長いので、1500形アルミ車の2度目の更新工事もそろそろ近づく頃です。そんなわけ…

【解説】『青天を衝け』第1回「栄一、目覚める」(ネタバレあり)

大河ドラマ『青天を衝け』、第1回「栄一、目覚める」の解説です。一部、放送のネタバレを含みます。

京成3000形4次車グループと姉妹車両

京成3000形4次車グループと同じ時期に製造された車両が2種類あります。新京成N800形と北総鉄道7500形です。この3種類の車両は姉妹車両となっています。

渋沢栄一と西郷隆盛と豚鍋

渋沢栄一が平岡円四郎の命令で、西郷隆盛に会ってくる様に平岡から言い渡されました。西郷隆盛は薩摩藩の有力な藩士でしたので、会うだけでなく、薩摩藩の内情を探るスパイ役としてでした。

京成さん、193億円超の赤字になってしまう(2021年3月期第3四半期決算短信)

京成電鉄が2021年1月29日に2021年3月期第3四半期の決算短信を発表しました。第3四半期の経営状況はというと、他の鉄道会社の例に漏れず、とても苦しい状況です。どれだけ苦しいか、グラフで可視化してみました。

小林一三の空想から生まれた阪急電鉄

阪急電鉄の生みの親である小林一三。独創的な経営手法は、大手私鉄のお手本となり、今日の鉄道事業を中心とした大手私鉄の経営に大きな影響を与えています。小林一三は阪急電鉄の前身である箕面有馬電気軌道の経営を引き受けて、私鉄の経営モデルを築き上げ…

実は、直通出来ない時期があった京成3700形3848編成

京成3700形3848編成は、2001年6月にデビューした京成3700形の7次車です。6次車から3700形の仕様が大きく変わり、特徴的な見た目としては、おでこヘッドライトとほっぺた標識灯・尾灯に変更されています。基本的には6次車と同じ仕様の8両編成です。 さて、こ…

阪急9300系9303Fから重量が増えた謎

阪急9300系は、2003年から2010年にかけて製造された、阪急京都線の特急用車両です。6300系の後継車両として8年間で11編成88両が製造され、阪急京都線の主力として活躍しています。さて、そんな阪急9300系ですが、ちょっと不思議な点があります。何が不思議か…

渋沢栄一、スパイになる

一橋家に仕官した渋沢栄一は、平岡円四郎の命令で大阪に出張することになります。表向きは、薩摩藩の築城法の専門家である折田要蔵の内弟子として住み込み、築城技術を身に付けることでしたが、実は密偵(現代で言えばスパイ)も兼ねていました。

一橋家に仕官したころの渋沢栄一

ひょんなことから一橋家に仕官した渋沢栄一。渋沢喜作と共に心機一転で一橋家でのサラリーマン生活が始まります。

京阪3000系 プレミアムカー導入までの受難

2021年1月31日にプレミアムカーを導入し、更なる飛躍が期待される京阪3000系「コンフォート・サルーン」。中之島線のエースとして投入されましたが、最初から順風満帆ではなく、本来の役割から徐々に離れてしまっていました。

一橋家に仕官する渋沢栄一

平岡円四郎のツテで通行手形を貰い、京へ向かった渋沢栄一と渋沢喜作。父から貰った100両は散在したことで、そろそろ財布事情が怪しくなってきます。更に、挙兵計画の一件がきっかけで、幕府の調査が及んでくることになります。

座席数3割超カット!?京急1000形20次車レイアウト考察

京急1000形20次車ではロングシートとクロスシートが転換可能なデュアルシートになっています。京急電鉄公式リリースではレイアウトは発表されていませんでしたが、3ドアクロスシート車両、トイレ設置やフリースペース確保ということもあり、2100形と比べて座…

京へ向かう渋沢栄一

僅か69名で高崎城を乗っ取ると言う、捕らぬ狸の皮算用の挙兵計画が中止になった渋沢栄一とその一味。挙兵計画が中止になったとはいえ、村に槍や刀などの武器を持ち込んでいたことで領主から目をつけられていたこともあり、伊勢神宮への参詣という名目で実家…

未遂に終わった渋沢栄一の高崎城乗っ取り計画

外国を排除し、天皇を中心とした国家を作ろうとした幕末の志士たちは全国に数多くいました。渋沢栄一もまた、尾高新五郎に感化され、尊王攘夷の志を持っており、栄一が24歳のころ、壮大な挙兵計画が練られていました。

京急さん、ダイヤ改正で12連ウィング号を爆誕させる

恐れていた!(?)12連ウィング号爆誕! 京急1000形20次車の発表が出てからまだ日も浅いですが、京急電鉄は3月のダイヤ改正と、12両編成のウィング号の開始を発表しました。もちろん、12両編成のウィング号の運行に就くのは、1000形20次車です。

京急1000形20次車で車番枯渇問題は解決したのか?

京急1000形20次車から車番の仕様が変更になりました。「1890-1」と言うように、車番にハイフンをつけて、1編成あたりで使用する車番が1つになったわけです。しかし、これが京急の車番枯渇問題の解決になったと言えるのか、疑問が残ります。

欲張りセットと化した京急1000形20次車

待ちに待った?京急1000形20次車が遂にベールを脱ぎました。そして、その気になる内容が京急の欲張りセットになっています。今回は全体的にサクッと総論形式で紹介します。尚、本記事は大人の事情でサムネにねこがいません。 www.keikyu.co.jp 車内設備を一…